プロフィール

高遠ユミ(yumi131ff)

Author:高遠ユミ(yumi131ff)
FC2小説で主にR-18作品を公開しています。ブログのテーマはエロいこともあればエロくないこともあります。作品は下のリンクよりどうぞ。


リンク


アクセスカウンター


最新記事


最新トラックバック



ギリギリで行ってきました、
「深堀隆介 回顧展 金魚養画場~鱗の向こう側~」

一昨年の「金魚は上見で。」以来チェックしそびれ、朝の情報番組で知って慌ててすべり込み。この日曜までなので来場者の数がすごくって、めざ○しTVの影響おそるべし。
エレベーターで7階まで昇ったのに、順番待ち最後尾が階段の2階あたりだったという、もうちょっとくじけて帰りそうになりました。

fukahori22.jpg

今回は作品の撮影OKという、ファンには嬉しい展示。
来場者がSNSなどに画像をアップしてますます広がっていったようです。

fukahori21.jpg

あの子も、この子も、また会えた子も

この金魚は「絵」ですよ、
重ねた透明樹脂に何層にも描いて立体的に見える絵です。
金魚がこんなに可愛い、綺麗と思ったのは、深堀作品を知ってからかもしれません。

fukahori26.jpg

行けない方、行きそびれた方、しばし作品をご堪能ください。

草風ノ門

fukahori28.jpg

↓ 引き出しに別世界という、とても好きな作品

方舟

fukahori23.jpg

↓ 幻想的!

fukahori30.jpg

fukahori35.jpg

日々何を見てもまず金魚を入れることを考えてしまうのだろうか…。

fukahori25.jpg

みなさん、上から横から見まくりだ。

fukahori27.jpg

↓ もう一度言うけど、金魚のフンがリアルでしょ笑

fukahori31.jpg

↓ つぶれた缶に金魚が泳ぐ

fukahori36.jpg

↓ さくらももこ氏所有らしい小梅丸くんと桃太くん

koumemaru.jpg

↓ 「餌もプクプクも要りません。いるのはあなたの愛情だけです」という作者から購入者へのメッセージ

fukahori34.jpg

涼しげ~。うちにも数匹欲しいなあ。

fukahori24.jpg

過去記事「深堀隆介 金魚は上見で。」はこちら

金魚の間


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://roissy1369.blog.fc2.com/tb.php/178-394079f9

 | ホーム |