プロフィール

高遠ユミ(yumi131ff)

Author:高遠ユミ(yumi131ff)
FC2小説で主にR-18作品を公開しています。ブログのテーマはエロいこともあればエロくないこともあります。作品は下のリンクよりどうぞ。


リンク


アクセスカウンター


最新記事


最新トラックバック



待望の「アメリカン・ホラー・ストーリー」シリーズ5作目「ホテル」が始まりました。

hotel.jpg

あら? 少し前にホラーあんまり好きじゃないとか書いた気がするけど(笑)
恐くて気持ち悪いだけのホラーはイヤなのです、ゾンビ物やエクソシスト系とか「呪怨」みたいなのは観たくないんです。
アメリカン・ホラー・ストーリーはエロもグロもギリギリのおぞましさと美しさがイイんですよね。

シリーズ4怪奇劇場を最後に引退したジェシカ・ラングに代わり、今回の主役はあのレディ・ガガ。
4でイカれたお坊ちゃんを演じたフィン・ウィットロックがやっぱりイカれた相手役。
クロエ・セヴェニーも登場。レギュラー陣のあの人もあの人あの人もやっぱり出ているし、ゲスト出演も多数ある予定。
今回は古びたホテルを舞台に吸血鬼のお話のようです。

hotel8.jpg

〈ストーリー〉
ロサンゼルスにひっそり佇むホテル・コルテス。ドラァグ・クイーンのフロント係、シーツの血の染み抜きばかりしている客室係など、奇妙な人々が棲みついている。
ペントハウスに住む伯爵夫人は恋人ドノヴァンと一緒に「獲物」を物色。めぼしいカップルを乱交に誘い血の餌食に。しかし伯爵夫人は、かつての野性味を失いつつあるドノヴァンに物足りなさを覚えている。

ロスの街では十戒に見立てた残酷な連続殺人が起きる。事件を担当する刑事・ジョンは、ホールデンとスカーレットという二人の子供の父親だが、数年前、遊園地で自分の不注意からホールデンが行方不明に。それ以来妻アレックスとの仲がギクシャクしている。連続殺人の犯人からジョンに不審な電話があり、家族を事件に巻き込まないため彼はホテル・コルテスへ滞在。そこでいなくなったはずのホールデンを見かける。

hotel22.jpg

ある日、ファッション・デザイナーのドレイクがホテルの新しいオーナーとしてやってくる。ホテルの上階を住まい兼アトリエとして使うという。
父親ジョンに会いに来たスカーレットは、ドレイクの息子ラクランに誘われホテルの地下室へ忍び込み、ガラスの棺に眠るホールデンを見つけるが、その姿は失踪当時のまま成長していなかった。
ドレイクのショーに出演した男性モデルのトリスタンはヤク中でボロボロだが、その怒りのエネルギーを気に入った伯爵夫人は彼を新しいパートナーに迎え入れる。
ジョンは連続殺人と、ホテル・コルテスの創始者である殺人鬼マーチの犯罪に共通点を見つけ──。

hotel14.jpg

〈キャスト〉
伯爵夫人: レディ・ガガ
ドノヴァン: マット・ボマー
アイリス: キャシー・ベイツ
ジョン・ロウ: ウェス・ベントリー
アレックス・ロウ: クロエ・セヴェニー
サリー: サラ・ポールソン
リズ・テイラー: デニス・オヘア
マーチ: エヴァン・ピーターズ
トリスタン: フィン・ウィットロック
ドレイク: シャイアン・ジャクソン

hotel7.jpg


第二話まで観たところ、ホテルを舞台にしたホラーの金字塔「シャイニング」と、猟奇殺人の「セブン」を足してぜんぜん二で割らないうえにヴァンパイアをトッピングした感じです。
「セブン」は「七つの大罪」になぞらえた殺人だったけど、あれも相当エグかった…。

↓ 長い廊下の先に子供 「シャイニング」へのオマージュですね。

hotel3.jpg

禁酒している男に酒を勧めるのもシャイニングだ。
きっとこの先暴走するヨカン。

地下室の子供たちは、犠牲者の血を「濾過」するために存在するようです。毒々しい色のおやつや、壁のディスプレイに映し出されるレトロなゲームがポップ。

hotel17.jpg

↓ 壁いっぱいのインベーダーゲーム

hotel24.jpg

↓ 涙メイクのガガ様

hotel20.jpg

1904年生まれらしい伯爵夫人が、「どの時代が一番良かったか」と訊かれ、「ディスコクイーンだった70年代後半」と答え回想シーンまで入るのが笑えた。それはこの脚本書いた人の「最高だった時代」では?

↓ ガガ様は透明感ある薄化粧のこういう表情が綺麗よね

hotel25.jpg

↓ 可愛い

hotel26.jpg

↓ ゲスト出演のナオミ・キャンベルは「エンパイア 成功の代償」にも出ていましたが、実は「エンパイア」のかなり中盤まであのナオミだって気付かず。こんなに華のない人でしたっけ? というほどオーラ無しのオバサンになったものですね。

hotel19.jpg

シリーズ4怪奇劇場では終盤あきれるぐらい人が死にました。
「ホテル」もきっとたくさん死ぬでしょう。
ホテルに泊まるのが怖くなること間違いナシよ。

hotel4.jpg

今回もまたまたオープニングが不気味にお洒落でセンスいいんですよね~。

hotel28.jpg

第一話でイーグルスの「ホテル・カリフォルニア」が流れていましたが、そういえばこのアルバムジャケットも幽霊が写っていると有名でした。

california1.jpg

↓ ジャケット内側の写真 上部の三つ並んだ窓

carifornia2.jpg

↓ をよく見ると、真ん中の窓に人影が コ・ワーイ!

carifornia3.jpg

やっぱり夏はホラーかな!(笑)
「アメリカン・ホラー・ストーリー ホテル」 土曜深夜0時FOXで
※残酷描写・性描写が多いのでご注意ください。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://roissy1369.blog.fc2.com/tb.php/186-b4e167a1

 | ホーム |