プロフィール

高遠ユミ(yumi131ff)

Author:高遠ユミ(yumi131ff)
FC2小説で主にR-18作品を公開しています。ブログのテーマはエロいこともあればエロくないこともあります。作品は下のリンクよりどうぞ。


リンク


アクセスカウンター


最新記事


最新トラックバック



「ヴィンテージ感のある回転木馬の画像が欲しい」という友人につき合って検索していると、都内で見つけました、2010年に「機械遺産」に認定されたというお馬さんたち。ジャーン、なんと、としまえん遊園地! 以前ユニークなポスターでも取り上げました。なかなかやりますね、としまえん。「機械遺産」なんて初めて知りました。

mokuba14.jpg

ぜんぜん知らなかったけど、ここの回転木馬は1907年にドイツで作られ、戦争を避け、ニューヨークはコニーアイランドの遊園地まで運ばれ「黄金郷」を意味する「エルドラド」と名付けられ活躍。ルーズベルト大統領も乗ったことがあるのだとか。1969年遊園地の閉鎖とともに倉庫に眠っていたところをとしまえん遊園地がお買いあげ。目のつけどころが良いですね、このお買いもの上手!
求めていたのはヴィンテージ感でしたが、本物のヴィンテージでした。

mokuba3.jpg

馬も馬車も彫刻もすべて一点一点手彫りの木製だそうです。


つぶらな瞳のお馬さん

mokuba7.jpg

「メリーゴーラウンド」というより「カルーセル」と呼ぶらしいですが、もともとは馬だけでなくいろんな動物もアリだそうで、ここではブタさんも混じっています。

「ブヒー、馬と同じペースで走るのは厳しいブー」

mokuba8.jpg

これこれ、お姉さんの頭を踏んでおるぞ

mokuba5.jpg

お尻を出していると風邪ひきますよ

mokuba4.jpg

お姉さんたちがラッパを吹いています

mokuba6.jpg

回転木馬のノスタルジックな雰囲気は好きだけれど、実際にはどこの遊園地へ行ってもたいていスルー。なので今回は乗ってみました。
あら、思ったより楽しいわ~。内側・外側と三段階に分かれたスピードで回るので、内側や天井を眺めながら乗ると何だか異次元へトリップ。本当は日が暮れてからがもっと雰囲気あるのでしょうが、寒さに負けて帰りました。暖かくなったらまた行こう。

mokuba12.jpg

mokuba11.jpg

としまえんは今どきの遊園地としてはぶっちゃけショボイのでしょうが、入場料は安いし(時間・曜日によっては500円から)、不況で苦しくても例のユニークなポスターや、最近ではコスプレイベントなど開催しコスプレイヤーが集っているようです。万人受けを狙うより、マイノリティーだけど好きなことにはお金も時間も使う層にターゲットを絞るというアイデア、頭の柔らかさが素晴らしいですね。
みんなももっと行ってあげて。

「としまえんのポスター」はコチラ
そういえば、狙ってるのは「世界遺産」でしたね(笑)

mokuba2.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://roissy1369.blog.fc2.com/tb.php/213-a03d29af

 | ホーム |