プロフィール

高遠ユミ(yumi131ff)

Author:高遠ユミ(yumi131ff)
FC2小説で主にR-18作品を公開しています。ブログのテーマはエロいこともあればエロくないこともあります。作品は下のリンクよりどうぞ。


リンク


アクセスカウンター


最新記事


最新トラックバック


「SEXテープ」


「初めて彼に裸を見せたときのこと、覚えてる?」

キャメロン・ディアス主演のコメディ「SEXテープ」
2014年アメリカ

sextape12.jpg

〈あらすじ〉
アニーとジェイは恋人時代からラブラブでいつでもどこでもセックスに励んでいた夫婦だったが、結婚し子育てと仕事に追われクタクタでいつの間にかセックスレスに。かつての情熱を取り戻そうと考えたのは自分たちの行為の動画撮影。久しぶりに興奮し燃えた二人だったが、なんと動画がクラウド上に保存され、ジェイが仕事で不要になり友人・知人に譲ったiPadのアプリで閲覧可能に。大慌ての二人は回収に走り回るが、映像はすでに見られ、動画投稿サイト「ユー・ポルノ」に──。

sextape2.jpg

アニー : キャメロン・ディアス
ジェイ : ジェイソン・シーゲル
ロビー : ロブ・コードリー
テス : エリー・ケンパー
ハンク : ロブ・ロウ
「ユー・ポルノ」のオーナー: ジャック・ブラック

sextape3.jpg

おバカな夫婦の失敗談。
公開同時、予定されていた日本での上映が中止になったそうですが、内容の下品さのせいでしょうか。理由は不明。


↓ ハウ・トゥ本の全体位に挑戦

sextape7.jpg

iPadを取り戻すべく奔走する二人を、笑いをこらえながら見守るロビーとテス。友人夫婦の衝撃映像を観て自分たちも興奮しちゃいます。倦怠期を迎えた友人たちの良い刺激となり、お役に立って何よりな微笑ましささえ感じます。画面のこちらで観ている側からすると、隣人たちにスマイルをもたらして、もう開き直っちゃいなよー、という気がしてきますが、見られた本人たちは必死。そりゃそうだ。

sextape10.jpg

セレブのセックス動画・画像とかよく流出しますが、印象に残っているのはパリス・ヒルトンで、どんなに恥ずかしいものが流出しようが恥ずかしい思いをしようが、それで職や信頼や社会的地位を失うという心配がないほどお金持ち、というのは羨ましいなあ。

↓ 出産に立ち会ってビックリ

sextape4.jpg

テス役のエリー・ケンパーの顔がとても好きです。
「史上最悪のブライド・メイズ」でも見た、笑ってもトボケても柔らかい表情が可愛くて、性格も育ちも良さそう(に見える)と思っていたら本当に資産家の娘だった。

sextape8.jpg

キャメロンの特集だったのか、「メリーに首ったけ」と同日に放送されたのを観ました。当たり前ですが「メリー~」と続けて観るとキャメロンも老けたなあ~と実感。でもキャメロンが好感度高い理由は、下手な若作りをするより老けた自分も笑いにする潔さではないかと勝手に思っております。

sextape5.jpg

思えばかつて女性キャラクターというと、「正義感溢れ一生懸命なのに、空回りして損な私」とか、「清純・高潔、いつも男に一目置かれて当たり前な私」、「不器用でツンデレだけど本当は情熱的なの理解されにくい私」とか典型パターンがキマっていた気がしますが、そういう型を破ったのがキャメロンだったような気がします。
「ベスト・フレンズ・ウェディング」の、素直で性格も良いけれど、婚約者を恋敵から守るためならヒロイン(ジュリア・ロバーツ)に牙を剥くキミーや、「メリーに首ったけ」の、可愛くてときに天然でありつつも媚びていないメリーは新鮮でした。
それまでは、同性を敵に回すのを覚悟でカワイ子ぶるか、それとも可愛さを封印してクールさを前に出すかだったのが、キャメロンはキュートさを使いこなしても嫌味がなく、女の子らしさってこんなに自然に楽しんでいいんだな、と思わせてくれる新しいタイプに感じたものです。

いかにもカリフォルニア育ちの健康的なスマイル。「マルコビッチの穴」のわざとブスな役もいとわない。チャキチャキの現代っ子風なので時代物には合いませんが、「イン・ハー・シューズ」などのシリアスな作品も良かった。

sextape11.jpg

下品でおバカなコメディですが、「メリーに首ったけ」も相当だったので、見比べてみるもよし。

mary.jpg






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://roissy1369.blog.fc2.com/tb.php/234-928bb405

 | ホーム |